スタイル・エッジについて

スタイル・エッジグループ 
健康経営宣言

健康経営宣言

スタイル・エッジグループでは、従業員が心身ともに健康で安全に、最大のパフォーマンスを発揮することが、企業の発展につながると考え、2018年6月より新たに「健康経営宣言」を制定いたしました。
健康は重要な経営課題のひとつでもあります。
企業ミッションである「悩む人の明日をひらく。」を実現するためには、まず、企業全体が健康でなくてはなりません。
企業全体が健康であるためには、従業員一人ひとりが心身共に健康であることが重要です。ただ、スタイル・エッジグループの事業はクライアントの協力なくては成り立ちません。
したがって、本宣言はクライアントの皆様も巻き込んで推進し、「全従業員が活き活きと仕事ができる」企業グループを目指していきます。

株式会社スタイル・エッジ
代表取締役社長 金弘 厚雄

取り組み方針

  • 従業員の健康管理の充実に向けた取り組み
  • 運動機会の増進に向けた取り組み
  • 食生活の改善に向けた取り組み
  • 健康意識の向上に向けた取り組み
  • 働きやすい職場環境づくりに向けた取り組み
  • こころの健康に向けた取り組み
  • 労働災害防止に向けた取り組み

取り組みの事例

定期健康診断・乳がん健診の受診促進

適切なタイミングで情報周知と受診勧奨を行い、健診受診率は毎年ほぼ100%となっています。また、健診結果により、要再検査や特定保健指導の対象者となった従業員に担当者から声がけを行い、従業員の健康促進に向け取り組んでいます。
また、30~35歳の女性社員に対しては、勤務時間内での乳がん健診の受診を許可し、受診促進につとめています。

生活習慣病対策

毎朝始業前の時間を活用したラジオ体操や、プロトレーナーによる社内健康イベントを実施することで、従業員の日々の健康やモチベーションの向上を図っています。
健康イベント実施後のアンケートでは90%が「大変満足」「満足」と回答しており、引き続き定期的な開催を予定しています。
さらに緑黄色野菜を中心とした社内健康食サービスを導入するとともに、栄養面に関する情報などを社内掲示板で発信し、従業員の食生活の改善に力を入れています。

感染症対策

インフルエンザ予防接種費用の全額会社負担や、社内に共用アルコール消毒薬を複数設置し、個人用消毒液を全従業員に配布、マスクも常備し、感染症予防につとめています。
さらに、インフルエンザ、食中毒、はしか等の感染症拡大防止のため産業医による健康講話や予防策に関する情報を社内掲示板にて周知しています。

喫煙対策

社内は全面禁煙であり、加入健康保険組合による禁煙コンテストのお知らせや、喫煙および受動喫煙の健康被害に関する情報を社内掲示板にて周知しています。

働きやすい環境づくり

月に1度、産業医による職場巡視に加え、衛生委員長、産業医、衛生管理者、衛生委員など合計8名から構成される衛生委員会を開催し、従業員の健康や労働環境の整備等の課題について話し合っています。
また、子育て中の従業員が働きやすい環境を作るために社内託児所を設置しています。

コミュニケーション促進

会社が費用補助する形で、部署を超えて従業員が交流を図ることのできる「社内のコミュニケーション推進制度」を導入しています。また、挨拶運動強化月間を定め、明るく活気のある職場づくりに取り組んでいます。

メンタルヘルス対策

こころの健康増進のため、全従業員を対象とした、年に1回のストレスチェックをはじめ、産業医による従業員に対してのメンタルヘルスセルフケア研修、管理職に対してのラインケア研修を行っています。
また、社内相談窓口を設置し、社内掲示板にて共有を行い、従業員にとって相談しやすい環境づくりに取り組んでいます。

過重労働対策

年次有給休暇の計画的取得の推進をはじめ、管理職に対して全従業員の残業時間や、算出した部署ごとの平均残業時間の見える化を行い、過重な労働が発生しないようにつとめています。

労働災害および防災管理対策

労働災害防止および全従業員の安全衛生の保持増進を図るため、衛生委員会、リスク管理委員会を通じて協議を行っています。
また、全従業員分の非常食およびヘルメット等の防災グッズを用意し、緊急時の指揮命令系統、連絡網等の改定を行い、防災管理体制の一層の強化にもつとめています。

※スタイル・エッジグループの労働災害状況(過去5年間)
平成25〜29年度 0件

その他の取り組み

東京都内の健康保険組合に加入する事業所が参加することができる「健康企業宣言」を行い、「宣言事業所」としてTJK(東京都情報サービス産業健康保険組合)のウェブサイトに株式会社スタイル・エッジが掲載されました。(宣言年月:2018年5月)

加入保健組合より付与された
「健康企業宣言の証」